介護老人保健施設ナビ

介護老人保健施設の設計・開設、市場調査、事業計画・事業収支シュミレーション、介護保険事業者指定申請、
補助金・助成金申請、経営コンサルタントに関する業務を全国のお客様から承っております。 


あさひリーガルパートナーズ(有)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-5-3
西新宿ダイヤモンドパレス313
TEL:03-5339-8456
FAX:03-5339-8457
HOME > メニュー  > 老健と特養の違い
■ 老健と特養の違い

違いを述べる前に、まずは特養とは何かを解説します。
特養とは「特別養護老人ホーム」の略称のことです。

 特別養護老人ホームは、老人福祉法に基づく老人福祉施設で、身体上又は精神上著しい障害のため、常時介護を必要とする要介護者が入所し、以下の日常生活上必要なサービスを提供する施設です。

   ①入浴、排泄、食事等の介護
   ②機能訓練
   ③健康の管理
   ④療養上の世話

以下に主な違いを比較します。
特 養 老 健
(介護保険上の)
正式名称
介護老人福祉施設 介護老人保健施設
サービスの種類 (長期間)入所者に対して以下の日常生活上必要なサービスを提供する。
入所期間に制限は無い。
①入浴、排泄、食事等の介護
②機能訓練
③健康の管理
④療養上の世話
入所期間は原則3ヶ月まで

①施設入所サービス(ロングステイ)
②短期入所療養介護(ショートステイ)
③通所リハビリテーション(デイ・ケア)
ポイント 生活の場であり、人生の終焉の場 帰宅を可能にするためのリハビリテーションの場
現 状 要介護度の高い人から入ることが多く順番待ちしていても要介護度が低いとなかなか入れない 現状では病院と在宅ではなく、病院と介護施設、病院の中間施設となっている場合や、例外規定もあり、特養と同じような感じになってしまっている施設もある
介護老人保健施設の設計・開設、市場調査、事業計画・事業収支シュミレーション、介護保険事業者指定申請、補助金・助成金申請、経営コンサルタントに関することならあさひリーガルパートナーズまで
最新セミナー情報
マスメディア掲載情報
介護老人保健施設の設立・認可に伴なう資金調達・補助金の調整から、展開する事業の市場調査、事業計画・事業収支シュミレーション、介護保険、コンサルタントに関することならあさひリーガルパートナーズ

介護保険事業者、医療事業者のための介護タクシー・ケア輸送サービスなら介護タクシーNAVI

高齢者専用賃貸住宅開設ナビ

デイサービス独立開業ナビ

小規模多機能居宅介護開設ナビ

社会福祉法人設立ナビ


相続対策ナビ

特別養護老人ホームナビ

薬事法ナビ

療養病床ナビ

医療法人ナビ

資金調達ナビ

事務所までのご案内

JR「新宿駅」西口より徒歩9分


大江戸線「都庁前駅」より徒歩3分


当事務所へは新宿駅より地下道を通ってくることもできます


事務所周辺の地図はこちらをご覧下さい。
社会福祉法人の設立・認可に伴なう資金調達・補助金の調整から、展開する事業の市場調査、事業計画・事業収支シュミレーション、介護保険、コンサルタントに関することならあさひリーガルパートナーズ


JR新宿駅からの道順はこちら

JR新宿駅からの地下道の道順はこちら